本文へスキップ

動物看護士になるために

【 動物介護士講座 】ペットの高齢化でニーズ上昇中!/動物看護士講座

【 動物介護士講座 】ペットの高齢化でニーズ上昇中!

動物看護士

通信講座・レッスン内容


ペットの健康は、全てのペットビジネスに関わる問題です。今やペットビジネスに求められるの専門的かつトータルなサービス。そのため、ペットノ健康を守るための知識を持っていることが成功のカギとなります。資格は知識を習得した証となり、動物病院だけでなくあらゆるペットビジネスに関わる方にとって大きな武器となります。本講座は幅広い分野をカバーし、動物看護学の知識やノウハウを短期間で習得できるカリキュラムです。

≪主な学習内容≫
◆動物看護・介護学
ペット高齢化の要因、現状からペット生態の仕組みや病気について取り上げます。解剖生理学や内科学、臨床検査学、動物介護学などの項目があり、図解や写真も豊富で理解しやすい内容になっています。

◆トレーニング学
食事やトイレのしつけ、命令の出し方。足の運び方など、英国式か定見トレーニング方法をメインに構成。英国式の良さは、飼い主がトレーナーから学び、自らトレーニングをすることで日常的に実践できる点にあります。犬の修正を学ぶことは、ペットの介護をするうえで必須です。


◆ペット社会学
たとえばクライアント・飼い主さんにしつけやトレーニング、予防接種の必要性を伝える際に、社会的な背景やペットの共生の歴史を知らなくては説得力に欠けるものです。ペット社会学で学ぶものは、そういった顧客との信頼関係を築くうえで役立つ知識です。基本の「犬学」から各種関連法規までを幅広く学びながら、犬と人間、犬と社会の関係性について検証していきます。


標準受講期間・
スクーリング日時など
3〜6ヶ月未満
標準学習期間 4ヵ月
学習サポート期間 12ヶ月
※無料延長相談可能です
送付物 テキスト 3冊
「動物看護・介護学」「トレーニング学」「ペット社会学」
添削課題 3冊
資料DVD 10巻
犬体骨格ポスター 各1組
添削有無 あり
添削回数 3回




動物看護士養成講座

 動物看護士講座
ヒューマンアカデミー通信講座

動物看護士講座

あらゆるペットビジネスの基本となる「動物看護学」を
しっかり学んでライセンスを取得!





ペット看護士